L1090271.jpg

YURI SATO
SAKIHOKORU

過去、今、未来の自分を愛し、

これからの人生を 堂々と生きていく

自分自身への「誓いのリング」。

私は私であることを 誇って生きていく。

私は私という 宇宙にたった一つの花を咲き誇る。

STORY OF SAKIHOKORU

会社の先輩たちが自分の婚約指輪や結婚指輪を作るのを見て、「私もいつか大好きな人と結婚して、自分で婚約指輪も結婚指輪もデザインしたい。」という夢を抱くのは、大学卒業後すぐにジュエリーデザイナーとして働き始めた私にとって ごく自然なものでした。

そんな私が、結婚、自身の人生や幸せと向き合った時にデザインしたものが この SAKIHOKORU です。

以前の私は、仕事もプライベートも「きっといつか誰かが 夢を叶えてくれる」「誰かが幸せにしてくれる」と自分の幸せを誰かに委ねていました。


ですが自分の幸せを誰かに委ねてしまうと、それが実らなかったら 他人のせいになってしまいます。

“真に自分を幸せにしてあげられるのは自分しかいない”

様々な経験を経てそう思うようになった私は、過去の受け身な自分を断ち切るために、

「自分でデザインした指輪をつくりたい」という夢を自分で叶えてあげることにしました。

 


そんな想いを馳せながらデザインしたSAKIHOKORUは、

「どんなことがあっても自分を信じて、幸せに生きていく」


これからの人生に対する決意と共に自分自身へ贈った“誓いのリング”です。

L1090360.jpg
L1090206.jpg

SAKIHOKORU / 咲き誇る

 

三枚の花びらのフラワーデザイン。

この三枚の花びらは、過去・今・未来を表現しています。

 

過去の自分を責めることなく、どんな状態でも今の自分を抱きしめ、未来の自分を信頼してあげる。
 

どんな時の自分もかけがえのないもので、“ありのままの自分であっていいんだよ”と語りかけてくれます。

私が花のジュエリーを作りたいと思った時に、自然と内側から沸き上がってきたこのデザインは、いわゆる花らしい花のデザインではないかもしれません。

 

製作途中「やっぱりもっと花らしいデザインの方がいいのではないか」という想いが 何度もよぎりました。

しかしこれは私にとっての花なのだから、自信を持って製作を進めていこうと決めました。

それはずっと人と比べることでしか自分を評価することが出来なかった私が、

 

「私は私であることに自信を持ちたい」と考え始めた私自身を表しているかのようでした。

誰かと比較する必要はない、自分という唯一無二の花を咲かせるために私たちはこの世界に生まれてきたという気づきを改めて与えてくれるデザインです。

 

私は私であることに自信を持って生きていく。

私は私という宇宙にたった一つの花を咲き誇る。
 

 

SAKIHOKORU
 

 

これは過去、今、未来の自分をそのまま愛し、

これからの人生を堂々と生きていくという自分自身への誓いのリングです。

 

〝自分らしく生きていく”と決意した あなたへ贈ります。